フラワータウンは代表的なフラワー協会認定校のフラワーアレンジメントスクールをはじめ、さまざまなジャンルのアレンジメントスクールが検索できます。

ぱぱっと検索!フラワータウン

今注目のアーティフィシャルフラワーとは?

花の写真
アーティフィシャルフラワーは、生花をよりリアルに再現し、そしてさらに、生花には無い美しさを表現した《高品質の作られた花》です。

素材は主にポリエステルやワイヤーなどで作られています。品質が高く、生花にそっくりに作られ ているため、とても色鮮やかでリアルです。

現在、幅広い種類のマテリアル(素材)があり、実際の生花の数に匹敵します。さらには、生花には存在しない雪のようにクリアなラメがあしらわれたものや、多肉植物、さわってみて初めて造花と気が付くような、リアルタッチのものもあります。
安いイメージの造花ですが、アーティフィシャルフラワーは生花よりも高価なものが多く、安価なものとは美しさが違います。枯れない花だからこそ、花の美しさにこだわり、きちんとした知識や技術を学んでアレンジすることが、大切になってきます。

アーティフィシャルフラワーの主な素材

  • ゴム引き
  • 発砲
  • ポリエステル
  • コーティング
  • フロッグ加工(起毛している)

アーティフィシャルフラワーの特徴

生花よりも丈夫なため、生花では困難なアレンジにも対応できます。
その他壁掛けやブーケなど、水揚げが困難なデザインもすべて可能になります。
とても壊れにくく、枯れません。
そして仕入れがしやすく、保管ができるため、スクール・ディスプレー・ウエディングなど、少ないリスクでビジネスをスタートできます。

日本アーティフィシャルフラワー協会(JAFA)

日本アーティフィシャルフラワー協会(JAFA)

  • ●アーティフィシャルフローリストは、当協会の認定試験に合格された方だけに与えられる称号です。(商標登録5326183号)
  • ●すべてのコースのカリキュラムは、実用新案特許を取得した当協会独自のものです。
  • ●JAFA校で使用する花材・資材およびカリキュラムは、すべて同じものを使用し、同じ費用で受講することができます。
  • ●花材はすべて課題ごとにセット組みし、受講されるJAFA校にお届けします。
  • ●アーティサリーとは、アーティフィシャルフラワーと天然石を融合したアクセサリーで、当協会のオリジナルです。

JAFA協会オリジナル アーティサリー

アーティサリーとは、アーティフィシャルフラワーで作ったアクセサリーのJAFAオリジナル造語です。アーティフィシャルフラワーを分解し、天然石を融合したアクセサリーは、色移りしたり、壊れたりすることもなく、扱いやすいアクセサリーです。アクセサリーの基礎知識をきちんと学び、アーティフィシャルフラワーの新しい可能性を広げていただけます。
日本アーティフィシャルフラワー協会(JAFA)

アーティサリー用グリッター

グリッターの写真

アーティサリーディプロマコースでは、フランス製のグリッターもレッスンに加えています。アーティサリーは、素材がポリエステルなので丸く切った部分がささくれだってくるので、そのほつれ止めとしてご提案しています。ダイレクトに塗ったぷっくり感がとてもいいんです。水性なのに布を染めることができ、布に付けると水で洗っても取れないところが特徴です。水性なので手についたものは水で流せますし、匂いも一切ありません。また、ラメやパールなどが、練り込まれているので、アクセサリーに上品なアクセントを付けることができます。色もたくさんあり、花に合わせて自由に楽しんで使うことができます。フローリストコース・アーティサリーコースは、お近くの理事校・JAFA校で、同じカリキュラム・同じ費用・同じ花材で、いつからでも始められます。

おすすめアレンジメント作品

オアシスを浮かせて

ディスプレィ

母の日

ローズメリアブーケ

シャンパーニュスタンド

3大フラワーデザイン

代表格のフラワーアレンジメントについて解説します。